日本人はインストールしたスマホアプリの7割を月に1度も使っていないらしい

sayaIMGL8064_TP_V

あなたは今、スマホに何個のアプリをインストールしていますか?そのうち1ヶ月以内に使ったことがあるアプリはいくつでしょうか?

アプリ開発に携わる者であれは、どのくらいのアクティブユーザーがいるのかは常に把握しておきたいところ。それに役立つアプリ市場に関するレポートがありますのでご紹介します。

1.インストールアプリ数は80個

スマホアプリ分析プラットフォーム「App Ape」を手がけるフラー株式会社の調査「App Apeスマホアプリ市場トレンドレポート2018」によると、日本人がスマホにインストールしているアプリは平均で80.36個というデータが報告されています。

その内訳としては、ツール系・コミュニケーション系・ゲーム系がトップ。次いで仕事効率化系・動画再生系などが多い傾向にあります。

2.ただし月間平均利用アプリは3割

648312302c3063cd6363f8736d132117
(出典)

この調査で興味深いのが、所持している80.36個のアプリのうち、1ヶ月に1回以上利用するアプリは25.56個にとどまるという点です。割合で言えば31.8%。

つまり、スマホにインストールしているアプリの7割は、月に1回も使われていないということになります。

3.韓国・米国の利用傾向との比較

69a703cc22444c737cea21a23e2b12ed
(出典)

同調査では、韓国・米国でのレポートも紹介されています。

韓国の場合は102.25個の所持アプリに対し、利用アプリは38.87個(38.0%)。

米国では70.65個の所持アプリに対し、利用アプリは25.65個(36.3%)。

いずれの国の調査でも、インストールしているアプリの6割以上は使われていない計算になります。日本でアプリをリリースする際はもちろん、海外進出するシーンでも、この数字は覚えておきたいですね。

まとめ

月1回以上利用する3割のアプリに食い込むことができるよう、私たちイーディーエーでは魅力あるアプリ開発に携わっています。開発のご依頼は随時受け付けていますので、お気軽にお問い合わせください!

野口 哲徳
アシスタントディレクター。サポート業務を担当しています。
趣味は読書と自転車とアウトドア。キャンプギア集めにハマってます。
腸活やプロテインに詳しい健康オタク&筋トレ好き。
ミニマリストに憧れて断捨離始めました。