地方在住者が1年間フルリモートをしてみて思ったこと

by

AME20181113005_TP_V4

まだまだコロナが落ち着かない昨今…。
みなさま、いかがお過ごしでしょうか?
コロナ禍になり1年以上が経過し、地元に戻ってテレワークをしたい!と考えている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

前回1ヶ月フルリモートしてみた所感のブログを書いたのですが、1年経ったので振り返ってみたいと思います!
地方でのテレワークを検討している皆さんの判断材料の一つになりましたら幸いです!

ちなみに、前回の記事はこちら
↑テレワークを選んだ理由などを書き連ねてます!

 

【テレワークになって変わったこと】

お金をかけるものが変わった

お金をかけるものが明らかに変わりました!
以下が遡って思い出すテレワーク前にお金をかけていたものです
 ・洋服などの衣服費
 ・交際費(飲み会代)
 ・食費

以前は一緒に働いている同僚と夜な夜な飲みに出ていたのですが…。
コロナ禍で会食なんてNGです。
居酒屋ご飯は大好きなので、いつかまた何も気にせずに居酒屋のだし巻き卵を食べたいものです。

平日は引きこもりなので、週末に買い溜めと作り置きをして、ヘルシーな節約料理を楽しんでいます!
通勤がないので、コンビニなどの誘惑に負けることもないので、食費も抑えられています。
あとは出勤も遠出もしないので、洋服や靴、鞄を購入することも少なくなりました。

反対にテレワークになってお金をかけだしたものです。
 ・家具・仕事道具
 ・観葉植物

家にいる時間が長いので、使いやすくて見た目も好みの家具を揃えています。
ちょっとお高めなんですけど、居酒屋にずっと行けてないからこれくらい良いよね!と自分に言い聞かせています。
あとは癒しを求めて観葉植物を置き出しました。
毎朝水をあげるのがモーニングルーティーンの一つです。
植物に水をあげているだけなのに、ちょっとおしゃれな、俗に言う丁寧な生活をしている気分になれちゃいます。

勉強する時間

もっぱら通勤中に仕事や資格の勉強をしていたのですが、通勤時間がなくなったため少しサボり気味です…。
これではいかんと、朝少し早く起きて勤務開始前の空いた時間30分程を学習に充てたりしています。
振り返ってみると電車の中の雑音内で本を読んだりするのは好きだったなぁ、なんて思ったり。
あんなに嫌だった通勤も意外とうまく活用してたんですね。

 

【デメリットの改善点】

1年前にデメリットに挙げたものが改善できているかを振り返っていきます!

コミュニケーション不足

改善されています!
配属されている案件ごとに週1でMTGをしたり、必要であれば都度テレビカンファレンスをしたりして口頭でもコミュニケーションを取っています。
基本はSlackでの文字ベースですが、特に不便は感じていません。
弊社は返答が早い人が多く、みんな優しいので疑問点も即解消です^^

リモートワークの環境を整える

自分の体に合わせてちょっとお高めな机と椅子を購入しました!
色合いも好みに合わせているので毎日使っても飽きはきません。

運動不足になる

リングフィットは順調に(たまにサボりながら)クリアできています。
最近はフィットボクシングとオンラインヨガも始めてちょっとずつ運動不足も改善できているかなぁと思います。
来年あたりにはシックスパックになってるかもしれません!(願望)
今日も元気にビクトリー!!

 

【まとめ】

テレワークを1年続けてみて、意外とうまくやれているなぁと思いました。
来年の情勢がどうなっているかわかりませんが、フルリモートの会社は今後もどんどん増えていくのではないかと思います。
転職を考えている方はテレワーク勤務も視野に入れてみると良いかもしれません。

 

KITAGAWA
地方からフルリモートで勤務しているエンジニア。
趣味はカフェ巡り、ゲームをすること。
人生で大切なことは全てマリオが教えてくれた。

Egg Device Application

東京品川のスマホアプリ製作・開発会社です。
一般アプリ業務用アプリからVRアプリまで開発可能。

求人情報

スマホアプリ製作・開発の
相談を受け付けています

メールでのご相談

お電話でのご相談
TEL 03-5422-7524
平日10:00~18:00