ワーママが1年間フルリモートで働いてみて思ったこと

by

aomidori0I9A8635_TP_V4

こんにちは!アシスタントディレクターのマッチョでございます。

早いもので「マッチョとお呼びくださ〜い」と自己紹介してから、そろそろ1年が経ちます。

前職でもリモート勤務はしていたものの、在宅と出社が半分ずつというのと、

もともとはフル出勤ですでに従業員慣れ・業務慣れしている状態からの半リモート化だったので、

入社時点からフルリモート!というのはイーディーエーが初めての体験です。

今回は、イーディーエーに入社して思ったことを率直に書かせていただきます。

 

いきなりフルリモートってどうなの?

あーなるほど、いきなりリモートってこんな感じかぁ、面白いなぁ〜と思ったのが、

就職面接段階ではよく分からなかったことが、

入社後に徐々に明らかになっていくということです。

会社に行って対面で面接をした場合は、

フロアを見渡せば「こんな感じの会社なんだ〜」と社内の雰囲気が分かりますが、

フルリモートの場合はオンライン面接(会社に行ったとしても従業員はほぼいない)のため、

社内の様子が見られないわけです。

私の場合、

入社するまで面接官&社長以外のイーディーエー従業員と顔を合わせたことがなかったので、

入社してからいっしょに働く先輩方と初対面。ドキドキ。…あれ?なんかみんな優しそう!

思っていたより従業員がたくさんいるなぁ。関係者も多い。

若い人多いけど…おお!年輩の人もいる!

 
とまあ、

ベールに包まれた秘密が解き明かされてゆく…的な感じ?(ゲーム脳かも)でした。

 

コミュニケーションはどうなの?

ITOU85_kanpai20150221173656_TP_V4

フルリモート勤務だと、

「この人はどういう人だろう?」というのがすぐに分からないんじゃないか?

打ち解けるのにも時間がかかりそう…

と不安でいっぱいだったのですが、

想像以上に入社直後のコミュニケーション施策が充実していたので、

不安はすぐに解消されました。

🔸同じプロジェクトの人と頻繁にテレカンしながらお仕事

🔸定期的にオンライン飲み会が開催される

🔸弊社エンジニアがjitsi-meetでサーバーを立てた雑談部屋で他部署と交流

🔸女子会ランチ開催❤️

🔸最近は新人さん用のお部屋もある(らしい)
 
 
特にjitsiの雑談部屋がお気に入りで、

(私の勝手な妄想だと)会社でいう給湯室や喫煙部屋みたいなイメージですね。

まだ仕事で直接関わったことがないような人ともコミュニケーションがとれます。

これがリアルに出社していたら、給湯室に入り浸って!とか思われるかもしれませんが、

リモートなら手はちゃんと動いているので、しょっちゅう覗いても大丈夫!
 
 

お昼休みを有効活用!!

フルタイム勤務+子育て中の身としては何より時間が大切。

日々、時間に追われた生活をしております。

そこで!リモート勤務で一番の要と言っても過言ではない、

お昼休み時間の有効活用法をご紹介します。

🔸昨夜はお子ちゃまが起きてしまいあまり眠れなかった…
昼休みに布団に入り、目覚ましをかけてがっつり寝て回復!

🔸夕方になると保育園までダッシュでお迎え!買い物にも行くので夕飯タイムが遅くなりがち…
お昼休みに買い出し、夕飯の下準備ができる!余裕のある夕方に!

🔸平日の中途半端な時間に保護者会…
有給は極力使いたくない。お昼休みをちょっとずらして顔を出す!

 
などなど。

リアルに出社していたらできないことをやれてしまうのがとても魅力。

真夏なんて、暴れる我が子を保育園に連れて行くだけで全身汗でビッチョリになるわけで。

通勤していた時は、トイレに駆け込んで制汗スプレーだのシートだのと頑張ってたなぁ(遠い目)。

今は家に帰って着替えればいいだけ。

仕事用に持ち運ぶ物もないので、保育園グッズ以外の荷物がないってのも地味に嬉しい。

些細な喜びが続く毎日です。
 
 

リモート勤務しながら自宅でお子の世話はできるのか?

LISA78_MBAsawaru20141018102912_TP_V4

これは完全に個人の感想ですが、お子ちゃまの年齢によりますよね…

 

🔸小学生以上
いける。
目を離しても大丈夫な年齢ならOK(宿題やって!公園行って!とかの指示出しは必要)。

🔸幼児
かなり難しい。動き回る1歳〜3歳以下は、なかなか困難。

🔸新生児〜乳幼児(ハイハイ前)
産後の親の体力次第ではいけそう。2人目以降なら育児慣れしているのでなお可。
 
私の場合は仕事でiPhoneやAndroidの端末を使うので、

操作していると「ねえ〜何やってるのぉ〜?」と秒でちびっ子が寄ってきます。
 
 
うん。全く仕事にならない。
 
 
お昼寝+YouTube漬けなら、数時間は仕事に集中できるかもしれない。

でも1日、2日ならいいけれど、長期間の動画漬け生活はさせたくない。

ネットの記事でちびっ子育児+リモートしているママを見かけますが、

神か!!!?と思います。私そんな器用なことできないですもん。

というわけで、どうしてもちびっ子を保育園に預けられない時は

潔くお休みをいただいております。
 
 

最後に

いろいろと書きましたが、

絶賛子育て中の身としては、フルリモートって
 
快・適♡
 
の一言なんですよね(笑)。

半分出社、半分リモートも有りは有りなんですけど、

私には合わなかったです。

最初は、週の半分出社するって気晴らしになるよねえ〜と思っていたんですが、

慣れれば慣れるほど出社がどんどん面倒になっていくんですよ(私だけ!?)。

電車に乗るの面倒だなぁ。緊急事態宣言も出てるし…

今日出社かぁ。ちゃんとした服着てメイクしないとなぁ…

などなど。

それに比べて、フルリモートはあら不思議!

慣れれば慣れるほど、どんどん楽しくなってハマっちゃうんです。
 
 
弊社は、

フルリモート!出社禁止!というちょっと変わった会社ですが、

子育て中でも安心して働ける環境です。

入社してまず感激したのが、上司や同僚たちのワーママに対する理解&優しさ。

「子どもが高熱を出しまして…」と急に休んでも、逆に「大丈夫ですか?」と心配してくれて、

テレカン中に後ろで子どもが騒いでも、優しく声をかけてくれます(親の私はキレますがw)。

全国の子育て真っ最中のパパさんママさん!フルリモート、オススメですよ!!
 

Maccho
絶賛育児中!デバッグをこよなく愛するアシスタントディレクターです。
ゲーム、漫画、映画が大好きで、毎夜寝かしつけが終わったあとは麻雀ゲームばかりやっています。

Egg Device Application

東京品川のスマホアプリ製作・開発会社です。
一般アプリ業務用アプリからVRアプリまで開発可能。

求人情報

スマホアプリ製作・開発の
相談を受け付けています

メールでのご相談

お電話でのご相談
TEL 03-5422-7524
平日10:00~18:00