AirPodsを使ってみた

by

IMG_7487

こんにちは。

ディレクターの髙田です。

以前のブログでApple製のワイヤレスフォン「AirPods」について書きましたが、

去年12月の発売から約2ヶ月してようやく手元に届きましたので、

早速使ってみて感想などをお伝えしたいと思います!

設定方法などなど

IMG_7466

↑こんな感じの付属ケースに入っています。

充電器も兼ねていて、1度のフル充電で最大5時間、

急いでいる時は15分の充電で最大3時間の再生が可能です。

充電器はiPhoneと同じく、Lightingケーブルで充電します。

IMG_7462

充電器やAirPodsのバッテリー量は、iPhoneを近づけるとiPhoneに表示されます。

設定はとてもシンプル。

連携したいiPhone にAirPodsを近づけると、iPhoneに設定画面が表示され、「接続」を押す連携されます。

IMG_7451

ミュージックアプリを見ると、連携機器に「AirPods」と表示されています!

IMG_7456

実際に使ってみて

気になる音周りは?

音質はiPhoneに付属しているEarPodsとほとんど変わりません。

普段使いで音楽を聴くとかゲームをするくらいであればストレスを感じることはないと思います。

使用して1週間くらいですが、音が切れたりもありませんでした。

操作性は?

耳に装着すると音楽が自動再生され、外すと停止されるのですが、

これがとても便利です。

またEarPodsのリモコンで行なっていた、音量の調整や次の曲へのスキップなどはSiriで行うので、

ハンドフリーです。

ただカフェや電車の中だとちょっと恥ずかしいという難点があります。(そのうち慣れるかな。。)

激しい動きをしたら落ちない?

意外と落ちないです。

ジムでジョギングをする際にもAirPodをつけてますが、

適度なフィット感があるので落ちません。

これならヘビメタを聴きながら頭をガンガン振っても大丈夫そうですね。

※くれぐれも自己責任でお願いします。

まとめ

耳からうどんとか色々と言われているAirPodsですが、

実際に使用してみると、 ハンドフリーで音を楽しめるのは想像していたより開放感があります。

特にiPhone 7 / 7 Plusのユーザーには最適なアイテムなのではないでしょうか。

AppleはBeatsが傘下にあるので、今後音質重視のアイテムも出ることを期待してます!

高田拓明
オフショア開発のスタートアップを経て、イーディーエーに入社。
開発のディレクション/設計を担当。
趣味はピアノ演奏と古民家カフェ巡り。

Egg Device Application

東京品川のスマホアプリ開発会社です。
一般アプリ、業務用アプリからVRまで開発可能。

ライター一覧

求人情報

スマホアプリ開発の
相談を受け付けています

メールでのご相談

お電話でのご相談
TEL 03-5422-7524
平日10:00~18:00