アプリ開発のお問い合わせについて

by

saya072162920_tp_v

ディレクターの松浦です。今日はお客様からアプリ開発のご依頼時に多くいただくお問い合わせ内容について書きます。

アプリ開発にかかる費用は?

一番多いお問い合わせは「アプリ開発の依頼をしたいけど、ざっくりの見積り金額を教えてほしい」というものです。正直に申し上げて制作内容によりますが、数十万円から数百万円とまさに「ピンキリ」です。

iOS(iPhone)なのか、Androidなのか、サーバー開発が必要なのか、商用なのか、社内ツールなのか。また機能によって大きく変わります。

弊社の場合、機能ごとに工数をお出ししていますので、ご予算に合わせて機能の削減や追加といった調整を安易に行うことが出来ます。まずはiOSのみでリリースを行い、その後Androidのリリースをずらしての開発も行えます。

○○みたいなことはできる?

「結婚式の披露宴の様子を予算に応じてシミュレートし、360度のパノラマビューで見せたい!」

「中学生向けのアプリで、300万人規模の全国統一中学生テストを行い、リアルタイムで順位が確認できる?」

「300店舗あるチェーン店のスタッフの勤怠情報を一括管理し、スタッフとのやり取りをアプリで出来ないか?」

などなど。既存のアプリで実現しているものなら大抵のモノは制作可能とお考えください。エンターテインメント系から、エデュケーション、ビジネス用顧客管理ツールなど、幅広い開発実績がございます。

いま話題のVRARといったものから、BLEモジュール、iBeaconと連携したアプリ開発のノウハウがございます。何でもお気軽にお尋ね下さい。

保守と運用はどうする?

リリースされたアプリの肝は保守運用にあるといっても過言ではありません。弊社では様々な保守プランを用意しており、サーバー保守から、デベロッパーアカウントの更新、OSアップデートに伴う動作確認と対応など、弊社が迅速に対応いたします。

またアプリの運用については、CMSを用いてお客様自身が管理することお勧めしています。そうすることで、運用コストが低く抑えられます。その他アプリ運用の策定のお手伝いもいたします。

弊社が知りたいポイント

最後にアプリ開発のお問い合わせをいただく際に弊社が知りたいポイントとは

・リリース時期

弊社で開発を行う場合、簡単なものなら1ヶ月。中規模なもので2〜3ヶ月。大規模なものなら6ヶ月以上かかります。アプリ開発お希望によって開発期間がかかることをご理解の上、リリース時期をお考えください。

・どんな機能が必要か

一口に機能といっても多岐にわたりますのが、大きく分けると……

 ●アプリサイドに必要な機能

 ●サーバーサイドに必要な機能

以上2点になります。弊社ではお見積り作成の場合、必ずお客様とお会いしてから作成を行っております。具体的な案件の内容をお聞きすることで、より精度の高いお見積りが作成できます。

経験豊富なスタッフがあなたのご要望に何でもお応えしますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

松浦 幸治
ゲーム開発者を経て、E.D.Aへ入社。ディレクターを担当。
ドラマ鑑賞と読書が趣味。妻と子供の三人暮らし。

Egg Device Application

東京品川のスマホアプリ開発会社です。
一般アプリ、業務用アプリからVRまで開発可能。

ライター一覧

求人情報

スマホアプリ開発の
相談を受け付けています

メールでのご相談

お電話でのご相談
TEL 03-5422-7524
平日10:00~18:00